少女漫画

渋谷金魚2巻5話をネタバレ!人食い金魚恐るべし☆

ガンガン人気爆発中の渋谷金魚2巻5話をご紹介します。この先ネタバレも時々あるかもなのでご注意ください☆

渋谷金魚2巻5話では…

謎の金魚襲来が始まるまえ、街では「渋谷の貂」という人物の話でもちきりでした。





渋谷金魚2巻5話のあらすじ

3月3日渋谷午後1時半ごろ…

渋谷の街では「渋谷の貂(シブヤノテン)」という凶暴なホームレスが話題になっていました。

どうやらその渋谷の貂とやらは

鉈で人を切り殺し、グルメで人肉だ大好物。

食べ物をあげるとなんでも願いを叶えてくれる。

ヤクザ100人も怖くない、不老不死、手はドリル。

果たしてそんな人間本当にいるのでしょうか!?



渋谷金魚2巻5話の結末(注:ネタバレあり)

神宮前にある宮下公園にその噂の人物がいました。(まぁ噂の内容はだいぶ嘘はいっていますが)しかし、最強といわれるそいつの目の前にも人食い金魚が襲来!!

そして3月5日、金魚に襲われ5歳の弟と逃げるアキ。

そのピンチを救ってくれたのがなんと渋谷の貂でした。

さてこの渋谷の貂、見た目は少年のようですが刀を武器にやっぱ強い

おもわずなぜかチョコレートをわたしながら自分たちを助けてほしいというアキ。このあと渋谷の貂と行動をともにすることになります。

逃げるために職員室で鍵をあさる二人。しかし、ここにも金魚の襲来が!!!

渋谷金魚2巻5話の感想(注:ネタバレあり)

なんか金魚にだんだん慣れてきたのか、チャーミングに見えてきました。

ハイ。私、まっさきに食われますねw

なんかこの金魚なんかの漫画を思い出す。銀魂とかにこうゆうキャラでてきた話なかったっけ?いや、鬼灯の冷徹か!鬼灯様がかわいがってる金魚草か!

あれとなんか重なるんですよね。チャーミングさが。渋谷金魚の方が声は小さめ?というか日本語得意なのかしら。

さて渋谷の貂という心強い味方が登場☆心強いですね。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA